« 鎌倉切通し散策ラスト | トップページ | さだまさしコンサート「孤悲」 »

2022年6月19日 (日)

大竹英洋写真展

大竹英洋写真展「ノースウッズ 生命を与える大地」@三軒茶屋キャロットタワーに行ってきました。
友人からタイムリーな情報を得て、検診で出かけたときに(ついでというには全然近くない場所だけど)足を延ばしてきました。

昨年2月教文館ナルニア国での写真展&トークイベントのお知らせで「ノースウッズってどこなんだろう?」(=アメリカからカナダに広がる原生林)と気になってたけど逃してしまって、6月に冒険研究所で写真集を見てさらに気になって(でも分厚くて高くて買えず)、12月に福音館書店による写真絵本「もりはみている」出版記念のトークイベント配信をアーカイブで(しかも期間延長の末)やっと見られて、もっと詳しく知りたいと『そして、ぼくは旅に出た』を読んで、さらにその旅の成果である写真絵本をいくつか読んだ、という次第。

野生動物の写真はもちろんのこと、写真以外の展示物や環境音も興味深くてすごくよかったです。本を読んでから何か月か経っているのでテントに起きたできごとは忘れてるけどそのものを見られてよかったし、本を読んだ時もそうだったけど環境音を聞いたらディックの気持ちになれました。
Img_20220614_143832_400

|

« 鎌倉切通し散策ラスト | トップページ | さだまさしコンサート「孤悲」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鎌倉切通し散策ラスト | トップページ | さだまさしコンサート「孤悲」 »