« 2019年9月 | トップページ | 2020年2月 »

2019年11月30日 (土)

Proms in Japan

Promsが日本にやってきました~。11月4日のラストナイト公演に行って来ました!

アイリッシュパブで腹ごしらえしてから(エール飲みたかったけど私はノンアルコールカクテルで我慢)、オーチャードホールに行きました。

Img_20191104_172532_350

座席は3階だけど脇の下がっている部分なので実質2階ぐらいな感じ。4人並びのうち3席です。開演前にステージ写真を撮ってしまったけど、実は撮影禁止だったようなのでそれは内密に。

「キャンディード序曲」に始まり、ジェス・ギラムのアルトサックスの「スカラムーシュ」に圧倒され、ワディム・レーピンの超絶技巧バイオリンの「ツィガーヌ」「カルメン幻想曲」に息をのみ、葉加瀬太郎の「アナザースカイ」「情熱大陸」に盛り上がり、森麻季の歌(「ネッラ・ファンタジア」=「ガブリエルのオーボエ」の歌バージョンはフィギュアスケートで聞く曲ですね)に聞き惚れて。
先週も聞いた「ウィリアム・テル序曲」は「ひょうきん族のテーマ」との説明で笑いを誘っていたけど、先週の「さだ×よみ」演奏会での笑いもそれだったのかな。私は織田くんのスケートを思い出したけど。
それからバグパイプも登場する(しかもキルト姿で客席側から!)「An Orkney Wedding, with Sunrise」があった後で、観客も歌うラスト3曲。予想外だった「Hey Jude」に、プロムス定番の「威風堂々」(Land of Hope and Glory)(しっかり予習していった)と「蛍の光」(これは日本語で)。配られたユニオンジャック手ぬぐいを振ったり、友人持参の特大ユニオンジャックを振ったり、手を交差して隣の人とつないだりして、本場ほどではないにしてもしっかりと盛り上がって歌いました♪(ただ本場のように立って歌おうとした人は制止されたそうです…)

この公演は12月29日11時からBS朝日で放送するそうです。

Img_20191104_210621_350

終わってからパンフレットを買ったりアンケートを書いたりしていたら会場を出るのがすっかり遅くなってしまい、外に出たら楽団の人たちがバスに乗り込むところ。出待ちしてたっぽい人たちに混ざってお見送りしました♪ その様子を楽団の人が撮影してたのですが、なんと楽団公式アカウントでアップされました(^^;;  出待ちしてた人のおひとりはこの方のようです。うん、次回は是非とも客席総立ちで歌いたいです!

Img_20191105_095648_350

それにしても、高校生の時にイギリス軍楽隊のレコードの中の「イギリスの海の歌の幻想曲」でPromsのことを知ってあこがれ、大学生の時の旅行で当日売りの立ち見(1ポンドぐらい)で普通の公演(モーツァルトの交響曲39番とメンデルスゾーンのバイオリン協奏曲)を聞き、NHKのFMラジオで放送されたラストナイト公演を聞いて観客の歓声や口笛に驚き、カナダでトロント交響楽団のProms Last Nightに行ってイギリスの愛国歌の熱唱に圧倒され(アンコールのカナダ国歌はしっかり歌った)、NHK-BSで放送されるようになって実際の様子をやっと理解し、ランサム仲間と話題にするようになった末、ついに日本でのProms Last Nightに参加できて感慨深かったです。

| | コメント (0)

2019年11月29日 (金)

さだ×よみ音楽会

10月28日(月)

東京芸術劇場でさだまさし×読売日本交響楽団の演奏会。コンサートホールに入るのは初めてだったかも。

Img_20191028_185001_350

オーケストラとの豪華な共演です。
ここで金管や低弦が響くのがかっこいい~(修二会など)とか、クラリネットがこんな対旋律やるのか~とか、いろいろ楽しみました。5年前にミューザ川崎でオケとの共演を聞いた時の記事を見たら、同じことを書いていました(^^;; でもクラリネットの対旋律がいいなあと今回思った曲は前回やってなかった「片恋」でした。

Img_20191028_212922_350
「田園」から「案山子」に入る(なるほど~)という遊びもあったり、何より「都会暮らしの小さな恋に与える狂詩曲」(歌詞に出てくるガーシュインとラフマニノフの狂詩曲が編曲で使われている)をオーケストラで聞けたのがよかったです。それと、「風に立つライオン」の後奏の、吹奏楽アレンジを聞いて意識するようになった対旋律(元々の曲発表時とは異なるアレンジにいつの間にか変更されて加わったもの)もしっかり聞きました。
ただ前回も思ったけど、オーケストラと一緒に聞きたいと思う「フレディもしくは三教街」がなかったのが残念。

来年2月以降にBS日テレで放送する予定だそうです。

演奏会前に、重いものを食べる気分じゃないな~と思ってメインなしのサラダプレート(サイドデリ3品)にしたら想像以上にサラダでしたた。

Img_20191028_175932_350

| | コメント (0)

トールキン講座

11月2日(土)
ラグビー最終日で盛り上がる横浜の、ランドマークプラザで伊藤盡先生のトールキン講座。
ラグビーは決勝がトールキン教授の生まれた国vs母国、三位決定戦が教授の作品を映画化した国vs言語創造に影響を与えた言語の国。全部トールキンに縁がある国だったので、どこが勝ってもOKだと思いながら講座へ。関東での講座はすごく久しぶり。

Img_20191102_111158_350

懐かしい人たちにもたくさん会えて楽しい一日でした。古い友人にも念のためとメールしてみてよかった~!
ビーズ製のエルフの葉のネックレス(グワ様クイズのプレゼント)をつけたら、金具が壊れて取れてしまい(家にいる時でよかった)、グワトートを出してみたらあちこち染みになっていてあきらめ、つまりそれが〇年の月日・・・ ネックレスは別のエルフの葉の(これも指輪仲間からのプレゼント)をつけて行きました♪ ビーズのは元々のストラップにして財布につけました。

渋谷での講座開始が2004年、二子玉川で終わったのが2011年? Fellowshipコンサートが2013年か~(遠い目)。

内容は、二人称の敬称と親称の使い分けのことや、先史時代の考古学がはやっていたことがホビット誕生に与えた影響、トールキンの伝記的映画で勉強部屋の壁に貼られていたルーン文字の詩(モールドンの戦い)についてなど。

Img_20190903_122727_350

講座終了後、ビヤホールで宴会。久しぶりの人も初めての人も、共通する話題で盛り上がれてうれしいです。
講座や宴会で出た話の中には、ツイッターで誰かが話題にしてた気がしたものなどもあり、皆さんすごいな~と思いました。
先生ともオックスフォード以来お会いできて、あの時撮れなかった写真を撮らせてもらいました♪
イタリアンで二次会の後、混雑を避けるためにラグビーの終了前に解散しました。

| | コメント (0)

ARC総会イベント:横須賀軍港クルーズ

書くのがすっかり遅くなりましたが、10月14日のARC総会イベント、横須賀軍港クルーズの報告です。

台風のため総会1日目10月12日(土)の予定はすべて中止。9月8~9日の台風15号は暴風の被害が大きかったですが、この時の台風19号は長時間の大雨となり、広範囲で洪水や土砂崩れの被害が出ました。その中で身近には被害がなくてほっとしました。
13日(日)は鉄道の運転再開を待って午後から総会の話し合い。夜は私は宴会をパスして、おやこ劇場で中世の音楽の演奏会。
そして14日(月祝)に横須賀軍港クルーズに行きました。行けることになってから慌ただしく『海の底』を再読して臨みました。

まずは横須賀海軍カレーの昼食。

Img_20191014_120336_350

雨はなんとか上がったかなという天候の中、乗船しました。船のデッキにはルフィ像があります。

Img_20191014_125035_350

早速潜水艦が2隻!この潜水艦埠頭があるのは米軍のエリアなのだと、解説聞く前に『海の底』からの知識で知ってる(^^)。

Img_20191014_130413_350

空母化される「いずも」。大きい!

Img_20191014_130702_350

いろいろな艦船に、ここにも潜水艦! あとどこだったかにFRP製(機雷対応のため)の掃海艇がありました。前に来た時は木製の掃海艇を見たっけ。

Img_20191014_132834_350

観艦式が台風救護のため中止になったけど、参加するために来ていた外国からも艦船が来ていました。これはインドの。

Img_20191014_133054_350

観艦式の代わりに艦船の乗船公開が行われていました。
米軍の空母がいない時で残念と思ってたけど、観艦式のためにいろんな艦船がいたので、2回目でも面白かったです。

Img_20191014_133741_350

ぐるっと回って港に戻ってきました。正面の建物が『海の底』に出てくるダイエーだったところで、その後イオンになって今は工事中。写真の外の右側一帯がヴェルニー公園。そんな地名にニンマリしてしまいます。今調べたら、右端の高い建物がプリンスホテルだったところのようです(今は別のホテル)。プリンスホテルはもうちょっと離れた場所かと思ってました。

Img_20191014_134218_350

船を降りて、書店に寄って「十二国記」の新刊を買ったり(私は前日に購入済み)してから、横浜での脱出ゲームに行く人と別れ、津久井浜のえほんやツバメ号に行きました。
スコーンと紅茶で休憩。スティックチーズケーキもおいしそうだった~。テイクアウトで買えばよかった。
店主さんは私たちに気がついてくれて、いろいろお話しました。うちの市の図書館がすごくいいと言ってくれたのがうれしい~。

Img_20191014_145408_350

店内では、京急電車のミニ写真展と、2階では絵本「くるみのなかには」の原画展。細かいものを切り貼りしてできている絵だというのが、原画だからわかって面白かったです。その絵ハガキと、ヨットの缶バッジを購入。ポイントカードもデザインがかわいいので作ってもらいました。県内とはいえなかなか行く機会がないですが、今回行けてよかった~。

Img_20191014_183257_350

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2020年2月 »