« 東北旅行:(1)石巻 | トップページ | 東北旅行:(3)気仙沼 »

2019年8月23日 (金)

東北旅行:(2)女川

女川の宿は、トレーラーハウスがたくさん並んだ「ホテル・エルファロ」です。震災後に復興関係者やボランティアなどのために移設可能なトレーラーハウスを並べて作った宿が、今は駅前に移設されたという、震災復興関係のユニークな宿です。ひとつのトレーラーの半分が1部屋になっています。

Img_20190804_163118_350

中はこんな感じ。ドア右のほうにバストイレがあります。駅にある温泉施設の割引券ももらえます。

Img_20190804_163042_350

荷物を置いて、街歩きへ。新しくできた商店街の入口にあったお店で、フレッシュジュースを購入。果物いろいろあったうちの桃にしました。立派な生の桃から作られて、桃そのものって感じでおいしかった!

Img_20190804_171258_350

商店街全景。向こう側が駅。5時すぎて閉まったお店が多い。駅前では夜にコナンの映画を上映するイベントがあるようで、機材を準備してたり、浴衣の人が集まってたり。映画の野外上映って、小学校の夏休みに校庭でやってたのを思い出します。

Img_20190804_172006_350_20190821220201

前回、高台の病院に行ったよね、そこはどうなったかなと行ってみました。
あれ、こんなに低かったっけ? もっと高かったような気がしたけど?と言いながら、上に登れる道を探してたらうっかり下からの写真を撮り忘れてしまいました。

帰ってきてからGoogleのストリートビューを見たら、土地をかさ上げしたので、高台が低く思えたようでした。
これが2013年。

2013

これが2018年。フェンスがあってわかりにくいかもしれないけど、二段になってた下の段がほぼなくなってる感じです。

2018

上に行って海のほうを見ると、こんな感じ。かさ上げした更地が広がってて、ここを今後どう使っていくのかというところ。帰宅後に調べた記事によると、女川は巨大堤防を作らないことを決めたそうです。確かにこの後はどこに行ってもすごい堤防ばかりだったけど、ここにはないですね。

Img_20190804_173402_350

前回来た時の記録はこちら

夕食の店が少なくて、7時に閉まるお寿司屋さんに行列している他は、定休日だったり開いてるはずの店も閉まってたりで、つまみしかないかもしれないけどと思いながら、唯一気になったビストロに入りました。オープンして間もないお店みたい。ワインとカルパッチョやバーニャカウダ、枝豆のペペロンチーノ、イカなど、おいしかったです。パスタかピザもあるとよかったのだけど、ないからガーリックトーストで締め。

Img_20190804_182516_350_20190821220201

この夕食中、ほろよい気分の時に地震が起きて焦った…。緊急地震速報の音を久々に聞きました(揺れたほうが先だった)。店員さんの誘導でお店の外に出てしばらく様子を見ました。女川は震度3だったようですが(体感的には4ぐらいな気がした)、今日回って来た、すぐ隣の石巻が震度5弱だというのでびっくり。コナンの映画も一時中断していました。津波の心配はないとわかって、心底ほっとしました。

ワイン1杯で結構酔ってしまって、温泉は無理ということになり、部屋のシャワーを浴びて寝ました。

|

« 東北旅行:(1)石巻 | トップページ | 東北旅行:(3)気仙沼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東北旅行:(1)石巻 | トップページ | 東北旅行:(3)気仙沼 »