« 校歌 | トップページ | 七草粥 »

2006年1月 6日 (金)

大オオハム

酉年は過ぎてしまったけど、わが家の鳥たちの紹介です。
ランサムの『シロクマ号となぞの鳥』に出てくる大オオハム、英語名Great Northern Diver。物語では「イギリスで巣を作ることはない」というのがポイントになっていますが、カナダではポピュラーな鳥でその名もCommon Loonと呼ばれています。1ドルコインや20ドル札のデザインにも使われていて、ゴルフ場などでも見られることがあるようです。名前の違いからこれが大オオハムだとは気がつかなくて、帰国して数年してランサム熱が復活した時に知ってびっくり。なんとなく惹かれてグッズが集まっていたのは、ランサムの思し召しでしょうか。

loon1 loon3 いただきもののデコイ2つ。デコイといえばこれ、という感じです。

 

loon2 loon5 トールペインティング教室で作ったもの。
最初に作ったドアストッパーと、1年後に作った帽子掛け。

この他に大オオハムのデザインのTシャツやトレーナーがNorthern Reflectionsという店でよく売っていて、気に入って数種類買っていました。着られなくなったものももったいないので巾着袋にリフォームしたりしています。その店のサイトを前見つけたのですが、わからなくなっちゃった・・・。

|

« 校歌 | トップページ | 七草粥 »

コメント

遅くなりましたが、今年も宜しく
お願いします♪
“シロクマ号・・・”読みかけたまま
旅立ってしまったので、早速また
読みはじめることにします。
これで終了かと思うと寂しいですが。
オオハム、こんな鳥なんですねぇ~
オオバンも気になるんです(笑)
そうそう、パリの運河でどくろマークの
黒旗のヨットを発見!!(^o^)丿
結構ハマッタな、と思わず笑いながら
撮影する私です(笑)
ホント今年も宜しくお願いいたします。

投稿: Elfarran | 2006年1月 7日 (土) 10時11分

>Elfarranさん

こちらこそよろしくお願いします。
どくろ旗のヨット! いいですね。
オオバンはこういう鳥です~
http://www.gt-works.com/yachoo/zukan/tori/kuina/ooban.htm

投稿: Titmouse | 2006年1月 8日 (日) 12時43分

カナダではまさしく「アビるほどいるアビ!」なんですね(シロクマ号の科白じゃなかったかしら・・・自信ないです)。

さて、今日は「お題」バトンをお持ちしました。
興味がおありでしたら遊んでやってくださいませ(興味が無かったら、さくっと流してくださいね)。

投稿: kali | 2006年2月21日 (火) 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大オオハム:

« 校歌 | トップページ | 七草粥 »